板橋の塾 穎才学院のブログ 【エイサイブログ】 穎才学院ホームページへ

2015年10月22日

『カレーライス!!』のすすめ

master (2015年10月22日 14:42) | トラックバック(0)
IMG_2035.JPG
東京都心は今日もお天気です。
みなさま、おかわりありませんか。
こんにちは。穎才学院教務です。

いま、とてもお腹が空いています。これからお昼ごはんなのですが、よりおいしくお昼をいただくために、ごはんの食べたくなる日本語を読もうと思います。

選んだのは、PARCO出版『アンソロジー カレーライス!!』の中から久住昌之の「カレーライス」という文章です。

カレーライスも危険な食べ物だ。
あの匂いには、食い意地を凶暴化させる何がある。
空腹時に吸引すると食欲が瞬間沸騰する。
家でカレーライスをやると、絶対に2皿以上食べる。腹が完全にいっぱいになるまで食べないと、納得しない。
最後の半杯は皿を片づけに行った台所に立って食う。どうかしてる。わかっている。行儀悪い。自覚してる。でもどうにもできない。

ガツガツ食う。少し冷めたのを、少し冷めたのを飯にかけたのもウマイ。完全に冷えたのを熱い飯にかけてもウマイ。熱くないからスピードがつく。早すぎて実は味もよくワカンナイ。でもいい。(『アンソロジー カレーライス!!157〜158頁』)

ああ!無性にカレーが食べたくなる文章です!

マンガ『孤独のグルメ』で有名な久住先生の文章は、カレーをガツガツ食べる感じとか、カレーを食べるスピード感とか、そういう大切なものが伝わって来ます。

お昼ごはんが楽しみです!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://eisai.sakura.ne.jp/cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/416

 

Copyright c 2009 穎才学院 All Rights Reserved Powered by geniusweb