板橋の塾 穎才学院のブログ 【エイサイブログ】 穎才学院ホームページへ

2015年10月16日

「トナリのウチュウ」(番組のご紹介)

master (2015年10月16日 15:08) | トラックバック(0)
tonarino.jpg
(番組HP http://www4.nhk.or.jp/P3713/ よりスクリーンショット)
東京都心は雨の降りがちな天気です。こんにちは、穎才学院教務です。

今日はNHKBSプレミアムで放送予定の番組「トナリのウチュウ」をご紹介します。

子どもだったあの頃、世界は不思議とワクワクに満ちていた。裏山や原っぱで発見した虫や植物との出会いは小さな冒険の連続だった。この番組は、大人になったボクがもう一度そんなドキドキを取り戻す物語。少年と父は、ひょんなことから謎のネコ「ソラ」に誘われ、トナリの空き地で生態観察を始めるのだが…。父子とソラのドラマを軸に、実在の空き地の生き物をドキュメントで描く90分。(HPの紹介文より)

この番組でネコ役を演じるのが、先の朝ドラ「まれ」で塩田を営む職人、桶作元治(おけさくがんじ)を演じた田中泯さんです。予告編を見た限りではありますが、

この泯さんの演技が今回の番組でもすごくいいんです!

ネコなのか、人なのか、よくわからない人描渾然一体の怪演がみられそうです。

番組も、サイエンスプログラムとして見どころの多い内容になっているのがうかがえます。

おすすめです!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://eisai.sakura.ne.jp/cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/409

 

Copyright c 2009 穎才学院 All Rights Reserved Powered by geniusweb