板橋の塾 穎才学院のブログ 【エイサイブログ】 穎才学院ホームページへ

2014年8月16日

2014合宿2日目(その2)〜飯盒学習

master (2014年8月16日 17:13) | トラックバック(0)
合宿2日目は、午後のプログラムがすすんでいます。

昼食は中華丼でした。おかわりをする生徒がたくさんいました。

昼食後、13時から高校生はきちんと机に向かって学習に取りかかります。

P8162310.JPGP8162335.JPG

一方、小学生・中学生は飯盒を使って米を炊く学習です。

P8160012.JPGP8160017.JPG
↑ まずは子供たちだけで、火を点けてみます。格闘すること約20分…、なかなか点きません。

P8160010.JPGP8160019.JPG
↑ ここでホテル支配人の佐藤さん登場!佐藤さんの指示にしたがって、火を点けてみよう!

P8160021.JPGP8160027.JPG
↑ ねじった新聞紙から薄い材木に火を移して…、だんだん太い材木を入れていくと!

P8160034.JPGP8160042.JPG
↑ 大きな炎になりました!!

P8160044.JPGP8160045.JPG
↑ 佐藤さん特製の金網+円形穴付きトタン板の上に、飯盒をならべて…

P8160050.JPGP8160047.JPG
↑ 火加減は子供たちに任されました。きちんと炊けたかな?

P8160052.JPGP8160053.JPG
↑ 飯盒の蓋の上をおさえて炊き加減をさぐる方法を教わって、ここそのタイミングで火から外します!


上手く炊けたかな?しばらくご飯を蒸らします。「子供泣いても蓋とるな!」です。


P8160054.JPG





飯盒の中身は??











P8160055.JPGP8160056.JPG

真っ白なご飯が炊けました!写真ではわかりませんが、おこげもきちんとできていました。

P8160058.JPGP8160060.JPG
↑ 炊けたご飯は、その場で美味しくいただきました!

スカイランドホテルの佐藤さん、御世話になりました。ありがとうございます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://eisai.sakura.ne.jp/cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/329

 

Copyright c 2009 穎才学院 All Rights Reserved Powered by geniusweb